注文方法

 コース選択

コースを選択する

My製本では、3種類のコースがあります。
お持ちの原稿などによってコースを選択してください。

1.文字指定コース

文字データから製本を行うコースです。メモ帳やWordなどに書き溜めた文章をそのまま本にすることができます。図を入れたり、特別なレイアウトでの製本はできませんが、文字を投入するだけなので、一番簡単に製本が行えるコースです。

2.画像指定コース

画像データから製本を行うコースです。原稿は300dpi以上の画像が必要です。画像作成の知識が必要ですが、自由なレイアウトやマンガ作品の製本が容易に行えます。
また、文章のみの原稿でも2段組みを実現したい場合や、特別なレイアウトを実現したい場合は文字原稿を画像にして投稿すると自由なレイアウトで印刷することができます。

3.特別対応コース

My製本のシステム上で対応していない相当数の製本や、特別な仕様の製本などは本コースよりお問い合わせください。


 仕様設定

タイトル

本のタイトルを指定します。
入力されたタイトルは、テンプレート表紙の場合、表紙、背表紙に印刷されます。また、中表紙、奥付にも印刷されます。
また、会員ログインを行うと、これまでの注文履歴が確認できますが、注文履歴にもこのタイトルが使用されます。


著者名

本の著者名を指定します。
入力された著者名は、テンプレート表紙の場合、表紙に印刷されます。また、中表紙、奥付にも印刷されます。
未入力でも可能です。


表紙デザイン設定

表紙のデザインを決定します。

1.表紙テンプレートを使用する場合
テンプレート一覧より、お好きなテンプレートをご指定下さい。
テンプレートを選択すると画面右側にそのテンプレートのイメージが表示されます。
また、テンプレートを使用すると、本タイトル・著者名が自動的に入力されます。
また、テンプレートを加工してオリジナル表紙を作ることも可能です。テンプレートはダウンロードできますのでご自由にお使い下さい。

2.表紙を自作する場合
テンプレート一覧にて「自作してアップロード」を選択すると、表紙・裏表紙の画像アップロードができるようになります。お好きなように画像を作成して投稿して下さい。
また、オリジナル表紙・原稿の作り方をご確認下さい。
裏表紙と背表紙の色について

背表紙の色は、表紙デザイン選択画面で選択した色になります。
また、裏表紙を指定しない場合は、背表紙と同色で作成されます。

タイトル・著者名などについて

タイトルや著者名などを表紙に入れたい場合は、ご自身でデザインして作成してください


製本方式

製本の方法を選択します。
※現在は「くるみ製本」のみ承っております。


綴じ方式

綴じる方向を選択します
※現在は「右綴じ」のみ承っております。


仕上がりサイズ

出来上がりのサイズを選択します。
設定できるサイズは、
・A5 (W148×H210mm)- 雑誌・教科書サイズ
・B6 (W128×H182mm)- 書籍サイズ
・A6 (W105×H148mm)- 文庫サイズ
となります。


表紙紙質

表紙の紙質を決定します。
数値が多ければ多いほど、厚い紙となります。
設定できる紙質は、
・アートポスト(180K)
・アートポスト(160K)
となります。


本文紙質

本文の紙質を決定します。
数値が多ければ多いほど、厚い紙となります。
設定できる紙質は、
・白上質90K
・白上質70K
・白上質55K
となります。

多ページ数では厚い紙はめくりにくい場合があります。また落丁の恐れがある為、
・白上質90Kを選択できるのは200ページまで
・白上質70Kを選択できるのは300ページまで
・白上質55Kを選択できるのは600ページまで
の制限が掛かっています。
また、本文は本システムで書式をフォーマット化し、オンデマンド黒刷りで出力されます。
本文の書式はコチラからご確認下さい。


 原稿投稿

文字指定コースでの原稿投稿

文字指定コースでは、本文を章ごとに分けて入力することにより、適切な改ページを行うことが出来ます。
章ごとに「タイトル」を入力することにより、短編集などの作成も可能になっています。


画像コースでの原稿投稿

画像指定コースでは、1ページごとに分けて画像を入力します。
画像は一枚10MBまで、合計500MBまでとなりますのでご注意ください。


 プレビューPDF

プレビューPDFの確認

仕上がりイメージPDFを確認し、誤字脱字や、原稿の不備などについて御確認下さい。
また、オリジナル表紙を作成された方は、周囲3mmは断裁のため、切り落とされます。仕上がりイメージのトンボを確認し、文字のはみ出しなどが無いかを良く御確認下さい。
「SAMPLE」文字列・トンボ線は実製本時に削除されます。


部数・お届け先指定

製本された作品の送付先情報を入力します。支払い方法・配送設定もここで行います。

部数指定

製本を行う部数を入力します。
多ければ多いほど、1冊あたりの単価は安くなります。
料金表からご確認下さい。


お届け先指定

お届け先の住所・氏名・電話番号・メールアドレスを入力して下さい。
また、電話番号については必ず連絡が取れる電話番号を入力して下さい。
弊社より、原稿の不備に関するご連絡などをする場合があります。


支払い方法指定

支払い方法を選択します。
設定できる支払方法は、
・代引き
・クレジット決済
となります。

※代引きの場合、代引き手数料が別途必要です。
代引換額10,000円未満→代引き手数料315円(税込み)
代引換額10,000円以上~30,000円未満→代引き手数料420円(税込み)
代引換額30,000円以上~100,000円未満→代引き手数料630円(税込み)
代引換額100,000円以上~300,000円まで→代引き手数料1,050円(税込み)


配送方法指定

配送方法を選択します。
設定できる配送方法は、
・クロネコ宅急便
・クロネコメール便
となります。

※印刷部数が「1」かつ、支払い方法が「Paypalクレジット決済」の場合、クロネコメール便を使用することが可能です
【クロネコヤマト宅急便の場合】
配送は手渡しとなります。
配送時間帯指定が可能です。
ページ数・冊数によって配送料金が変動します

【クロネコメール便の場合】
配送はポスト投函となります。
配送時間帯指定ができません。
低料金にて配送可能です。


配送日指定

「配送方法」が「クロネコヤマト宅急便」の場合、お届け日を指定することが可能です
※クロネコメール便はお届け日指定ができません
指定しない場合、7営業日前後で到着します。
指定した場合、送料が割り増しになりますのでご注意下さい。
送料はコチラからご確認下さい。

入力は以上です。「入力内容を確認する」をクリックし、入力内容の確認と、仕上がりイメージPDFを確認して下さい。


 注文の確認

注文の確認

仕上がりイメージPDFを確認し、宜しければ「次へ」をクリックして決済画面へ進んで下さい。

決済画面にて支払画面へのリンク(外部サイト)がありますので、続けて支払情報を入力して下さい。

 そのほか

オリジナル表紙・原稿の作り方

あらかじめご自身で画像を用意していただくことで、お好きなデザインで表紙または画像指定コースの原稿を作成することが出来ます。
お手持ちの画像編集ソフトを使用して、以下のルールに従って作成してください。

画像フォーマットについて

JPEG形式のみとなります。

解像度(画素数)について

300dpi以上の解像度が必要です。解像度の調べ方はこちらを参照下さい。
DPIについて

塗足しについて

塗足しを含めた画像を指定してください。塗足しは上下左右それぞれ3mmずつ必要です。

※本のサイズによって必要な画像のサイズが異なります。


DPI(解像度)について

画像を指定する場合、一定の解像度(DPI)以上のデータである必要があります。
DPIは以下の通り確認できます。

Windows7の場合

該当の画像を右クリック>プロパティ>詳細タブ

※画像作成の際、Windows標準のペイントでは96で保存されてしまいますので、別途画像作成ソフトを使用して作成することをオススメします。

作画ソフト例(フリーツール)
PictBear
Gimp

 製本料金表   製本フォームへ